読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まむせる

思ったこと、感じたことをいろいろ書いていきます

無印良品の「キーマカレー」を食べてみた

グルメ 無印良品 カレー

http://www.flickr.com/photos/24294133@N03/3643427521
photo by Michael Francis McCarthy

ただいま、無印良品週間でセールをやっています。

無印良品メンバー限定で無印良品の商品が10%OFFで購入できますよ。

 

ということなので、無印良品週間に「キーマカレー」を購入しました。 

 

無印良品週間は5月9日まで。

なにか買い忘れたものはありませんか。

ありますよね。

では、無印良品へ行きましょう。

 

無印良品の「素材を生かしたカレー キーマ」

f:id:mamuseru4:20160506135349p:plain

素材を生かしたカレー キーマ 180g(1人前) | 無印良品ネットストア

鶏挽肉に数種のスパイスを加えたまろやかで香り高いカレーです。北インドのキーマカレーをお手本に仕あげました。

値段は税込300円。カロリーは289カロリー。

 

この商品を選んだ理由としては、挽肉がたっぷり入ってそうなカレーだったからです。

パッケージの写真は挽肉であふれていますね。

 

レトルト商品の人気ランキングで、キーマカレーは2位にランクイン。

辛さもそれなりにあるみたいなので期待して購入しました。

 

あとは個人的にもキーマカレーが好きだからですね。

たっぷり挽肉が入ってるカレーにいい具合のスパイスで辛すぎず、旨みのあるカレー。

特にキーマカレーの入ったカレーパンはおいしい。

 

無印良品の「キーマカレー」を食べてみた

f:id:mamuseru4:20160506140751p:plain

お湯か電子レンジで温めてから食べるということなので、今回は電子レンジで温めて食べてみました。

500Wで2分間温めます。

 

できあがりはスパイスの辛そうな香りがしますね。

それと油がたくさん浮いていました。

 

では、食べていきます。

 

ふむふむ。そんなに辛くない。

挽肉がたっぷり入ってて食べ応えがあります。

おいしいですね。

 

食べ進めると後からちょっと辛さがきます。でもイヤではない辛さ。

辛いの弱いぼくでもなんとか大丈夫なくらいなので、こどもでも大丈夫そう。

 

ちなみにぼくは、蒙古タンメン中本の味噌タンメンは食べれるけど、蒙古タンメン食べるのきついくらいのレベルです。

カレーはインドインドしてない。

和食っぽさというか味噌っぽさも感じました。

たぶん味噌は入ってないけれど。

 

挽肉はたっぷり入って辛さもあっておいしいのだけれども、どこかパンチがない味です。

安定しすぎてるってことなのか。

最後のほうは飽きがきました。

 

ゴーゴーカレーだと食べたくなるんだけど、このカレーはそれがない。

なにか足りないですね。

 

以前、無印の「バターチキンカレー」を食べたときもそんな感じだったんですよ。

味はおいしいのだけれども、飽きがきてどこか物足りない。

素材を生かしたカレー バターチキン 180g(1人前) | 無印良品ネットストア

 

「キーマカレー」はもう買わないと思いますが、また違うレトルト商品を食べてみたいですね。 

 

 こちらのバナナバウムは間違いなくおいしかったので、ぜひ食べてみてください。

無印良品のバナナバウム。これはぜひ食べてみてもらいたい - まむせる

 

 

無印良品ベストランキング (晋遊舎ムック)

無印良品ベストランキング (晋遊舎ムック)

 
ぜんぶ、無印良品で暮らしています。「無印良品の家」大使の住まいレポート

ぜんぶ、無印良品で暮らしています。「無印良品の家」大使の住まいレポート

 

 

 

blog.mamuseru.com

blog.mamuseru.com

blog.mamuseru.com