読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まむせる

思ったこと、感じたことをいろいろ書いていきます

気になる「フランク三浦」の腕時計を紹介するよ

http://www.flickr.com/photos/54150936@N05/5077103934

photo by samwedin

「フランクミュラー」と「フランク三浦」の騒動。

既にニュースで報道されていて、ご存知の方も多いかと思います。

 

ニュースとなっている内容はこんな感じです。

www.asahi.com

スイスの高級時計「フランク・ミュラー」のパロディー商品名「フランク三浦」を商標登録した大阪市の会社が、この商標を無効とした特許庁の判断を取り消すよう求めた訴訟の判決が12日、知財高裁であった。鶴岡稔彦裁判長は「イメージや外見が大きく違う」として、「三浦」側の勝訴とする判決を言い渡した。 

個人的にはフランクミュラーからしてみればフランク三浦があってもそんなに影響ないんじゃないかって思います。

逆にフランク三浦からフランクミュラーを知るひともいるかもしれません。

 

そもそもフランク三浦なんて全然知らなかったので、今回の裁判で大々的に報道されてフランク三浦はだいぶ認知されましたね。

勝訴したし広告にもなって万々歳ではないでしょうか。

 

フランクミュラーからしたらフランク三浦は邪魔者というか間違って購入されないためにも排除しておきたい存在みたいなのですかね。

あと、フランク三浦の時計のデザインを見ているとフランクミュラーのパクリにも思えるんですけど、これは法的に大丈夫なのか気になります。

それを含めての勝訴なのかな。

そしたらフランクミュラーのデザイン担当しているひと怒るでしょう。

 

フランク三浦が大阪の会社ということで思い出したのが、白い恋人をパロディにした面白い恋人。

こちらもなにやら本家ともめてた記憶があります。

どうなったのか結果は覚えていませんけど。

こういうパクリじゃないけどパロディみたいなのがどこまで許されるのか。

裁判員の価値観でだいぶ変わるように思います。

 

もともとフランクミュラーのデザインが好きだったぼくとしては今回のニュースでとてもフランク三浦が気になりました。

他にも気になった方はいるのでは。

フランクミュラーは高いから買えないけどフランク三浦なら買える。

そんなひとのためにフランク三浦の商品を紹介していきます。

 

「フランク三浦」の腕時計

 フランク三浦とは、人前に顔をほとんど出さない謎の天才時計師。

その「フランク三浦」が作る腕時計は、シャレとお洒落がわかるハイセンスな人にオススメの「デザイン・ノリ・低価格」を追求したパロディーウォッチ。

営業マンが付ければ話題に困らず、プレゼントをすれば意外と喜ばれ、キャバクラでは予想以上の大ウケだ。 

あらゆる場所で、貴方の周りを笑いに包んだ時計。

http://tensaitokeishi.jp/html/page10.html

 

フランク三浦 初号機(改)

値段はAmazonで4000円。白をベースに数字はカラフル。

フランクミュラーっぽさが出てますね。実際見たら安っぽそう。

 

フランク三浦☓広島東洋カープ コラボ時計

 こちらは現在Amazonからではなく、Amazonに出品している会社からの商品で値段は9800円。ちょっと高いので限定品でしょうか。

広島カープファンは欲しがりそうな腕時計。

 

フランク三浦 六号機(改)

値段はAmazonで6150円。これシンプルで良いですね。

買うとしたらこれかな。フランク三浦が目立つけど。

フランクミュラーといったらこのデザインが好きです。

 

フランク三浦 新四号機(改) 

 値段はAmazonで4050円。

こちらも良いですね。黒をベースに数字がカラフル。

組み合わせている色にセンスを感じます。これはおしゃれ。

 

まとめ

ニュースで話題となっている「フランク三浦」の腕時計。

日頃のちょっとしたネタにもなりますし、購入してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

blog.mamuseru.com

blog.mamuseru.com

blog.mamuseru.com