読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まむせる

思ったこと、感じたことをいろいろ書いていきます

もう読まない本をブックオフに売りました。思ったより高く売れましたよ

http://www.flickr.com/photos/10641772@N04/5943032139

photo by mobiledisco

前回はいらないプリクラを処分したので今回は本を整理します。

blog.mamuseru.com

おそらく自宅に100冊以上は本があるので、少しずつ売っていく予定です。

 

こんな本を売りました

今回売ったのは、もう絶対に読まないと思った小説とビジネス書。

小説はもう内容を覚えてないような本です。

ビジネス書はあまり役に立たなくて、もう手元に残さなくて良いかなと思えた本。

 

そのなかでオークションで売っても50円、100円くらいにしかならない本を売りました。

Amazonでも中古で1円で販売されてるような本です。

オークションのほうが高く売れるんですけど、小銭にしかならないですし手間がかかるのでお店に売ります。

 

本を高く売るにはどこで売ればいい?

本を売るときにどこが高く売れるかのか気になります。

オークション以外だと本を買い取ってくれるのはここらへんかと。

  • 古本屋
  • ネット書店
  • ブックオフなどのチェーン店
  • Amazon買取サービス

 

古本屋

まず古本屋から。

古本屋だと一般の小説やビジネス書を買い取らないってところあるんですよね。

むしろそっちのほうが多いのかもしれません。

 

古本屋はまとめて本を仕入れることが多いみたい。

お客さんから買い取るより市場で取引したほうがたくさんの本が手に入るのでそちらのほうが安いのでしょう。

 

なので、古本屋は選択肢から外します。

専門書などは古本屋で売るのがいいのかもしれませんね。

 

ネット書店

次にネット書店。

ネットで調べると、本を高く売るにはネット書店が良いって書かれてるのが多いです。

 

実際どうなんでしょうか。

きちんと調べてないのでわかりませんが、WEBでの登録や発送に手間がかかりそうなのでネット書店で売るのはやめときます。

個人的にはブックオフとあまり変わりないように思いますね。

感覚ですけど。

 

ブックオフ

そして、ブックオフ。

本を売るならブックオフ。

よく聞きますね。

 

買取はだいぶ安いという意見が多いのですが、店舗まで本を運ぶこと以外は1番手間がかからないように思う。

本を売ると決意したら気の変わらないうちに行動したいので、買取金額のことはあまり考えずブックオフで売ることにしました。

 

Amazon買取サービス

最後にAmazon買取。

Amazonでも買取をしてるのですが、なんでも買取ってわけでもなさそうです。

Amazon買取は事前にどれくらいの値段で売れるのかがわかるのでその面では便利。

 

ブックオフで本を売りました

約50冊をなんとかブックオフまで運んで売りました。

けっこう重い。

 

店員さんに渡して査定してもらいます。

1冊20円で売れたとして1000円で買取ってもらえればいいやと思ってました。

値段の付かない本があるだろうし、買い取ってくれない本もありそうです。

 

査定が終わって呼び出されました。

 

金額はどうだったのでしょう。

 

 

約50冊で約2000円での買取でした。思ってたより高い。

しかもほとんどの本に値段が付きました。

よっぽど汚いのは売れないので引き取ってもらいます。

 

どんな本が高く売れたのか?

ぼくが売った本はだいたいが3〜4年ほど前に新品で購入した本。

そのなかで、1番高い金額が付いたのが200円。

人気作家さんの本でしたが、意外と高値で買い取ってくれましたね。

200円で売れた本は何冊かありました。

やはりきれいな状態の本は比較的高く買い取ってくれたように思います。

 

買取金額を見てみても基準はわからないですね。

きれいな状態でも安い買取額のがあります。

発売されてからの年月はそこまで影響してないのかと。

おそらく店舗の在庫状況も関係あると思います。

ブックオフは10円くらいでの買取が多いと思ってましたが、30円、40円、70円で売れた本がありました。

 

あとは、ブックオフで100円で買った本がその金額以上で買い取ってもらったりとよくわからない部分があります。

ブックオフで買取基準についての意見としてはいろいろとありますが、よくわからないのが売ってみた感想です。

 

まとめ

ネットで調べてみると年末、年度末は本を売るひとが増えるので買取金額が下がると載っていましたが、早めに整理したかったのでこの時期に売りました。

高めに売りたいひとは年末、年度末を避けて買取金額アップキャンペーンの時に売ったほうがいいと思いますね。

結果としてはブックオフに買い取ってもらって、そんなには安くなかったので良かったです。

 

購入から何年も読んでない本なのに部屋に置いておくのはスペースの無駄です。

今後読まないだろう本はさっさと売りましょう。

ぼくの場合は近所にブックオフがあったので良かったのですが、ないひとはネット書店に売ったほうがいいかと思いますね。

知名度でいえばネットオフが有名です。

 

日本最大級のオンライン書店 NETOFF
 
 
ブックオフの真実――坂本孝ブックオフ社長、語る

ブックオフの真実――坂本孝ブックオフ社長、語る